1Q84 Book2  村上春樹
2015.06.27 Saturday 13:14
1Q84 Book2 村上春樹

 ◎ あらすじ

青豆は、ある宗教団体の教祖を殺す決意をする。
しかし、その教祖は青豆が自分のことを殺そうとしていることをわかっていた。
そして、青豆に殺されることを望んでいた。
その教祖から、リトルピープルの存在、そして教祖が傀儡に過ぎないことを聞いた青豆は殺すことをためらうが、青豆が心の中で秘かに想い続けている天吾を救うためには自分を殺すしかない、と告げられ、教祖を殺す。

◎ 感想

一気に展開が、スピードアップしていく感じ。
そして、謎であった青豆と天吾の関係も、明らかにされていく。
読み続けていくほどに、先が気になって、読み進まされていくのは、さすが村上春樹、という感じ。
でも、結構エロチックな場面も多いので、人によって評価が分かれる作品かもね。
自分も面白いとは思うけど、自分の子供にすすめるか、と言われると、進めないもんね。

JUGEMテーマ:書評
| ガジュマルとうさん | 読書日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2018.08.25 Saturday 13:14
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://gaju.jugem.jp/trackback/471
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
奄美・沖縄の店 ガジュマル
ガジュマルバナー1 ガジュマルとうさんの
お店です!
ぜひ、のぞいてやってください
とうさんの本だな
じょうほうさあ〜
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM