スポンサーサイト
2017.04.26 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
奇貨居くべし 火雲篇 宮城谷昌光
2017.04.26 Wednesday 00:41
奇貨居くべし 火雲篇

◎ あらすじ
秦にとらえられ奴隷のような扱いを受ける呂不韋。
そのような環境の中、同じ境遇の道家の孫子に教えを請う。
秦が楚の軍勢に襲われたことで、呂不韋は結果的に救出されたような形になる。
その行く先で、人相見の唐挙など、様々な人との出会いが呂不韋を成長へ導いていく。

◎ 感想
後に秦の宰相へのぼりつめる呂不韋。
様々な大物が、導かれるように呂不韋の前に姿を現す。
物語がわかりやすく、展開も早いため、どんどん読みすすめてしまう。
やっぱり、面白い。

◎ オススメ度
☆☆☆☆☆ (5点満点)

JUGEMテーマ:書評

 

 


 

 

| ガジュマルとうさん | 読書日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.04.26 Wednesday 00:41
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://gaju.jugem.jp/trackback/494
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
奄美・沖縄の店 ガジュマル
ガジュマルバナー1 ガジュマルとうさんの
お店です!
ぜひ、のぞいてやってください
とうさんの本だな
じょうほうさあ〜
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM