スポンサーサイト
2018.08.25 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
薬子の京(上) 三枝和子
2017.10.22 Sunday 16:55
薬子の京(上) 三枝和子


◎ あらすじ
薬子の父である藤原種継が、暗殺された。
桓武帝の信任厚い種継が殺害された事件は、次第に皇位継承権の絡む問題へと結び付けられ、桓武帝の弟である早良親王を首謀者として決着がはかられる。
見に覚えのない早良親王は無実を訴えるが受け入れられず、兄の桓武帝を恨みながら死んでいった。
その後、災害や桓武帝の周囲の人が不可解な死が続き、早良親王のたたりだと都は騒然となっていく。

◎ 感想
大きな戦がなかった時代なので、あまり小説などの記載が少ない平城京から平安京への時代の話。
長岡京などの記載もあり、なかなか興味深く読めた。
まあ、この時代はモラルもへったくれもないんだな、と思わされるが、結構面白かった。
名前に馴染みがない人ばかりなので、最初がちょっとわかりにくかったが、歴史好きにはおすすめ。

◎ オススメ度 ☆☆☆☆

JUGEMテーマ:書評
| ガジュマルとうさん | 読書日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2018.08.25 Saturday 16:55
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://gaju.jugem.jp/trackback/495
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
奄美・沖縄の店 ガジュマル
ガジュマルバナー1 ガジュマルとうさんの
お店です!
ぜひ、のぞいてやってください
とうさんの本だな
じょうほうさあ〜
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM